読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島県飯舘村「ゑびす庵」のうどん

 福島県飯舘村の食堂「ゑびす庵」に行ってみた。

 飯舘村は,東京電力福島第一原子力発電所の事故で全村避難させられ,この3月31日に大部分の避難指示が解除されたばかり。

 その飯舘村で初めて食堂の営業が再開した。飯樋地区にある「ゑびす庵」で,4月23日に飯舘村の元の場所で営業を再開したのだ。原発事故後は福島市内で営業していたという。

 

 店内はリフォームしてきれい。テーブル席と座敷があり,座敷は掘り炬燵のようになっている。テーブル席の椅子は丸太なので,長時間座っているのはつらそう。

 営業時間は11時から15時だが,予約すれば夜もやってくれるらしい。定休日は火曜日(祝日の場合は営業)。

 お酒も提供しており,焼酎にはゑびす庵オリジナルのボトルもある。

 

 1番人気という「五目うどん」(950円)を注文した。

 茹で上がるまで結構時間がかかるので,行くときは余裕を持って行った方がいい。

 太めのうどんに野菜がたっぷり乗っている。お新香付き。うどんはそれほどコシの強いものではない。讃岐うどんみたいにコシが強くて固い麺が苦手な人には好まれるだろう。野菜はあんかけにはなっていない。ボリュームたっぷりで食べ応え十分。美味しくいただいた。

※後日,再訪したときは,麺がもう少しコシがしっかりしていて,よりおいしかった。

f:id:figarox:20170512223347j:plain

 

 今度また行く機会があれば,2番人気だというの「肉うどん」を食べてみたい。ご飯ものもあるので,それもいいかも。丼ものだけでなく定食もある。

 

 難しいことは分からないが,被災地を応援するのに美味しいものは一番だ。気軽にできる。

 以前,飯舘村農家レストラン「気まぐれ茶屋ちえこ」のどぶろくを飲んだことがある。今は福島市飯野町に避難しているらしいが,甘さ控えめの甘酒にアルコールが入っているみたい。アルコール度数が高いのにいくらでも飲めて,かなりヤバイ。

 

 【ゑびす庵メニュー】

◎うどん 大盛100円増 特盛200円増

ゑびす庵うどん(海老+玉子) 1,100円

海老天ぷらうどん 850円

五目うどん(野菜たっぷり) 950円

鍋焼きうどん 850円

親子うどん 800円

肉うどん 700円

玉子うどん 700円

月見うどん 600円

かけうどん 500円

ざるうどん 550円

ぶっかけ皿うどん(夏季) 900円

 

◎丼・定食 大盛100円増

カツ丼 850円

肉丼 800円

親子丼 800円

玉子丼 600円

カツ定食 1,000円

野菜炒め定食 900円

煮込みカツ鍋定食 800円

焼き魚定食(つぼ鯛) 900円

 

◎飲物

生ビール(中) 500円

瓶ビール(大瓶) 600円

お酒(コップ) 300円

焼酎(グラス) 350円

焼酎900mlボトル(麦) 2,300円

焼酎900mlボトル(芋) 2,300円

焼酎720mlオリジナルボトル(麦) 2,000円

焼酎720mlオリジナルボトル(芋) 2,000円

ジュース(各種) 150円

 

◎単品

海老天2尾 350円

かきあげ 150円

ごはん(大) 150円

ごはん(小) 100円